降りてゆく生き方 サイトマップ お問合せ
ダウンロード メルマガ

HOMEコンセプト映画情報上映情報サポーター活動報告WEBマガジンギャラリーあおぞらSNS最新ニュース
映画「降りてゆく生き方」:開催情報
第一弾「降りてゆく生き方」実感ツアー 檜原村編

映画「降りてゆく生き方」(主演:武田鉄矢、監督:倉貫健二郎)の、
神崎(千葉県)での上映が決定しました!


「発酵の里」神崎(こうざき)で、「発酵の映画」を見て、
みんなで「発酵」しちゃおう!!




●「発酵」が人類を救う!地球を救う!

みなさん、「発酵」って、ご存知ですか?
それは、微生物たちの働きによって有用な食べ物をつくることです。
お酒も、味噌も、醤油も、納豆も、チーズも、ヨーグルトも、みんな目に見えない「微生物」たちの「発酵」によって出来ているのです。

本物の発酵食品は、人間の体にとても良いのです。
そんな
「発酵」は、「人間の生き方のヒントがある!」「発酵が人類や地球を救う!」ということで、いま世間から注目され始めています。

そのきっかけとなったのが、千葉の神崎町の酒蔵「寺田本家」の蔵主である「寺田啓佐さん」の「発酵道」(河出書房新社)という本でした。



●「武田鉄矢さん」や「斎藤一人さん」も大注目!
 〜寺田啓佐さんの「発酵道」〜


「降りてゆく生き方」に主演している
武田鉄矢さんは、寺田啓佐さんの「発酵道」にたいへん感銘を受け、ラジオで取り上げたり、テレビで寺田啓佐さんと対談まで行い、「発酵」というものの奥深さのとりことなっています。
そして、「納税日本一」として有名な斎藤一人さんも、寺田啓佐さんに魅力を感じ、足しげく寺田本家に通っておられます。 こうして「発酵道」は、いま、全国的な反響を呼んでいるのです。


●神崎は「発酵の里」へ!
 〜人間も「発酵」するとワクワクいきいきしちゃう!〜


いまでは、寺田本家にとどまらず、神崎のまち全体が発酵の重要性にめざめ、「発酵の里」として活動が活発化しています。
酒はもちろん、味噌、パン、納豆など、「本物の発酵食品をつくろう!」という人々のエネルギーで、まち全体にワクワク感があふれています。 そして、「降りてゆく生き方」のテーマでもある「自然農法」も、どんどん盛んになってきています。



●「発酵の里」で、「発酵映画」を見て、みんなで「発酵」しちゃおう!!

「降りてゆく生き方」は、「発酵」が重要なテーマになっています。 そんな「発酵映画」を、「発酵の里」である神崎で見ると、みんな「発酵」して、いきいきわくわくして、みんな元気になれるはず。
だから、私たちは、神崎での今回の上映を「発酵映画まつり」と名付けたのです。


●「発酵」から「本物の生き方」を見つけよう!
〜「発酵トークイベント」も実施!〜


映画上映終了後は、「降りてゆく生き方」で「伝説の自然農法家」を演じた俳優であり、「縄文の伝道師」として有名な苅谷俊介さん、「発酵道」の寺田本家当主・寺田啓佐さん、本映画の脚本・プロデュースを手がけた弁護士の森田貴英さんによる、
「発酵」から「本物の生き方」を見つけよう!〜「発酵トークイベント」 を実施します。
大阪でも大好評を博した三者によるトークイベントが、よりパワーアップして、神崎で実施されます。

さあ、みんなで「発酵」しよう!!

発起人 寺田優さん:
『神崎のいいところを見つけながら、その良さをたくさんの人に知っていただき、町全体をイキイキワクワク活性化させたい。 このイベントを、農家も商店も住民一人ひとりにとって、かけがえの無い神崎に受け継がれてきた見えない素晴らしさを気づくきっかけにしましょう。 みなさん!是非、会場へお越し下さい! 』




『降りてゆく生き方』発酵映画まつり概要

日程2009年 9月26日(土)

映画上映:00〜 開演 (開場13:30,上映時間約2時間)
[舞台挨拶] 俳優苅谷俊介、ほか

発酵トーク16:00〜17:00(予定
上映会終了後、引き続きトークイベントを開催いたします。
苅谷俊介さん、寺田啓佐さん、森田貴英さん、と一緒に「本物の生き方」を探るトークイベントです。

会場:神崎ふれあいプラザ 文化ホール(多目的ホール)
 http://www.town.kozaki.chiba.jp/plaza/info_main.htm
(千葉県香取郡神崎町神崎本宿96番地
 GoogleMapは、コチラ



上映協力金(チケット全席自由
前売 大人: 1500円
高校生以下:00円 
当日 大人: 2000円 高校生以下: 1500円 
1回のみの上映のため、お席には限りがございます。お早目にお申し込みくださいませ。

鑑賞チケット購入申込み方法&受け渡し方法:

必須事項を明記して、下記のいずれかの方法にてお申し込みください。
チケット受渡しほか、詳細はお申し込み後にお伝えします。

必要事項:
●氏名(代表者フルネーム)●ご住所●電話番号
●申込人数 (大人/高校生以下 内訳 = 合計枚数)

鑑賞チケット購入申込み先:

メール >  kouzaki@nippon-p.org

ファックス >  0478−72−3828

電話 >  0478−72−2221
夜間のお電話はご遠慮ください。


【代金お支払い方法】お申し込み後にご連絡する指定口座へお振込ください。
【チケット受取方法】ご入金確認後、申し込みされた方の住所へ郵送いたします。


入場券取り扱い店:
ゆうゆう神山酒店平甚酒店寺田本家/各店店頭にて販売いたしております。
お席に限りがございます。お早めにお買い求めください。


主催:発酵の里協議会
後援:神崎町、神崎町農業委員会、こうざき自然塾、
   
種まき大作戦実行委員会、寺田本家

上映およびチケットに関するお問合せ:

TEL. 0478−72−2221

 ※夜間および深夜のご連絡はご遠慮ください。

いま、だれもが求めるもの、それは「生き方」です。

映画「降りてゆく生き方」では、「酒(発酵と腐敗)」 を切り口にして、「本物の生き方は何か?」を問いかけ ていきます。
映画をご覧になった方々から、「発酵と腐敗のことを もっと知りたい!」という声を多数いただきました。 そこで、俳優・苅谷俊介さん、「発酵道」の寺田啓佐さ ん、映画「降りてゆく生き方」のプロデューサーであり、 脚本の森田貴英さんをお招きして、『対話型ワーク ショップ』を行い、「本物の生き方」を皆さんと探ります。

「本物の生き方」とぜひ出会ってください!


★関連情報:
>>大阪夏祭りイベント〜ダイジェスト・フォトレポート

 



寺田本家 二十三代目当主
寺田啓佐さん


寺田啓佐さんは、自らの病気を機にそれまでの生き方や、会社経営、酒造り等を見直す。それまでの酒造りを止め、 微生物による自然発酵の酒造りを実践し、発芽玄米酒「むすひ」などを世に送り出し、各分野から注目される。
著書の「発酵道」は、映画「降りてゆく生き方」の脚本・製作などへ多大な影響を与えた。



舞台挨拶決定!


苅谷俊介さん


苅谷俊介さんは、演技派俳優として活躍する傍ら、考古学の調査、研究、執筆活動に取組み、論文発表、全国各地での講演会、シンポジウム出演、古代史教室主催と意欲的に活動。日本考古学協会会員。












関連情報

蔵元・寺田本家

大阪上映ダイジェストレポート

ホーム 映画情報映画「降りてゆく生き方」映画&発酵トークイベント
最新ニュース 上映スケジュール コンセプト 映画情報 サポーター 活動報告 WEBマガジン ギャラリー ダウンロード お問合せ サイトマップ

プライバシーポリシー 利用規約 特定商取引に関する法律に基づく表示  Copyright © 降りてゆく生き方 All Rights Reserved.